ハイパフォーマンスな整骨院を創る 株式会社ラポールスタイル

03-5791-2400

無料メール相談

無料会員登録

「結論から話す」続編

2018.08.06

カテゴリー:【社員教育コンサルタント】朝倉千恵子 氏

asakura

自己紹介

小学校教員を経て、35歳で人生の崖っぷちに立たされ、「地獄の特訓」で有名な社員教育研究所に入社。中途採用、営業経験ゼロからのスタート。
礼儀、挨拶を徹底した営業で、3年後には社員数200名超、年間売上げ23億円の企業で単独1億円を達成。ダントツぶっちぎりのトップセールス賞を受賞。その9割は、飛び込み営業などの新規開拓営業。
2001年に独立。有限会社朝倉千恵子事務所を設立。
2003年にオフィスを東京日比谷の帝国ホテルタワーに移し、2004年に株式会社新規開拓を設立。講師として全国を飛び回る。
​自らの経験を生かした研修・講演は多くの企業から支持され、リピート率は98%を誇る。今現在、丸ビルにオフィスを構える。
また、働く女性の応援団長として自社にて「トップセールスレディ育成塾」を主催。全国から自分を変えたい!という女性たちが集まり、20時間のレッスンを共有する。
一回目のレッスン後から蛹が蝶になるごとく、激変する朝倉マジック。
その卒業生は2000名を超える。

【本日の議題】相手に分かりやすく話をする方法

株式会社新規開拓の朝倉千恵子と申します。
前回は相手にわかりやすく話をする方法の1つ「結論から話す」ことをお伝えしました。今回もその続き、その他の方法についてお話をさせていただきます。
 

【全体像を伝える】

相手にわかりやすく話す時には、話の全体像を最初に伝えることも大切です。
例えば、「院長、お伝えしたいことが3点あります。一つ目は○○、二つ目は□□、三つめは△△です。まず、一つ目の○○についてですが・・・」と、このように話してみてはどうでしょうか。
 

【所要時間を明確にする】

「1、2分お時間をいただいてもよろしいでしょうか」などと、所要時間を最初に伝え、相手が会話できる状況かを確認してから切り出すことです。このことで、相手に聞く姿勢を整えてもらうことが可能になります。
 

【数字で表現】

数字は記憶に残りやすく、メッセージ性ももっています。
例えば、「お水をたくさん飲んだ」「帰りが遅くなりそう」と抽象的に伝えるよりも、「500mlのペットボトルのお水を5本飲んだ」
「帰りが夜11時くらいになりそう」と伝えた方が、より分かりやすくイメージもしやすくなります。これなら誰が聞いても誤解を生むことはありませんね。
他にも、上司に報告したいとき、例え、伝えたいことが1つでも、「お伝えしたいことが1点あります」と数字で表現してみてください。
 

【例え話や事例を入れる】

 聞き手にとって馴染みのないこと、例えばAとします。そのAを伝えるときに、「AはBのようなもの」と、相手が良く知っているBという話を例えに使うことで話をより分かりやすくすることができます。
 

【専門用語やカタカナ言葉、英語の取り扱いに気をつける】

専門用語というものは、話をわかりやすくもすれば、わかりにくくもしてしまいます。
その用語がわかっている人にとっては、説明を簡潔なものにしてくれる効果がありますが、その用語を知らない人にとっては、精神的な負担でしかありません。用語そのものが気になって、話の内容に集中できなくなってしまうこともあります。
 
 
また、難しい外来語やカタカナ言葉、英語をたくさん混ぜるもの相手に対して、親切とは言えません。聞き手にとってちょっとでも考えないと頭にはいってこない専門用語などは、使わないでおく方が得策です。
そもそも体調が悪い方がいらっしゃる場ですから、精神的な負担をできるだけ取り除いてあげたいですね。
 

【わかりやすさは相手次第】

2回に分けて「相手にわかりやすく話す方法」について、代表的な方法をお伝えしてきました。
実は、「わかりやすく話す」こと、「ちゃんと伝える」こと=「何もかも全部話す」ではないのです。それだけでは「自分が伝えたいだけ」の「エゴ」になってしまいかねないのです。
ビジネスシーンにおいて話す側は、自分本位ではなく、相手本位。聞き手が負担を感じないようにわかりやすく伝えることが大事なの
です。

 

【会員限定】医療機関の経営に必要不可欠な無料ツール

整骨院用

Page Top