ハイパフォーマンスな整骨院を創る 株式会社ラポールスタイル

03-5791-2400

無料メール相談

無料会員登録

整理整頓の重要性

2018.09.18

カテゴリー:【社員教育コンサルタント】朝倉千恵子 氏

asakura

自己紹介

小学校教員を経て、35歳で人生の崖っぷちに立たされ、「地獄の特訓」で有名な社員教育研究所に入社。中途採用、営業経験ゼロからのスタート。
礼儀、挨拶を徹底した営業で、3年後には社員数200名超、年間売上げ23億円の企業で単独1億円を達成。ダントツぶっちぎりのトップセールス賞を受賞。その9割は、飛び込み営業などの新規開拓営業。
2001年に独立。有限会社朝倉千恵子事務所を設立。
2003年にオフィスを東京日比谷の帝国ホテルタワーに移し、2004年に株式会社新規開拓を設立。講師として全国を飛び回る。
​自らの経験を生かした研修・講演は多くの企業から支持され、リピート率は98%を誇る。今現在、丸ビルにオフィスを構える。
また、働く女性の応援団長として自社にて「トップセールスレディ育成塾」を主催。全国から自分を変えたい!という女性たちが集まり、20時間のレッスンを共有する。
一回目のレッスン後から蛹が蝶になるごとく、激変する朝倉マジック。
その卒業生は2000名を超える。

【本日の議題】相手に分かりやすく話をする方法

株式会社新規開拓の朝倉千恵子と申します。
前回までは「相手にわかりやすく話をする方法」をお伝えしました。今回は「整理整頓の重要性」についてお話をさせていただきます。
 

【割れ窓理論】

スティーブ・ジョブズ氏が、アップルに戻ってきて、まず対処したことはダレた社風を一新することからだったそうです。
復活する前の社内は遅刻が常態化し、ペットを持ち込み、犬と遊んでいる社員までいたといいます。彼は選択と集中のためにプロジェクト数を絞ると同時に、社風も一新。ペットの持ち込みを禁止、喫煙も禁止、福利厚生制度も見直してサバティカル(※)制度も廃止したといいます。/※使途に制限がない職務を離れた長期休暇のこと
 
 
スティーブ・ジョブズ氏は、徹底的に社内や社風を整理整頓した。「整理・整頓」を辞書で調べると、「整理」は乱れた状態にものを整えること、不要なものを取り除くことを意味し、「整頓」は整理と同じような意味があるが、違いは捨てることはなく、整えるだけ。更には、整理の「理」は、道理や理論などに使われる字で、「物事の筋道」という意味があり、筋道に沿うよう整えるのが「整理」と示されていました。おそらく、スティーブ・ジョブズ氏は、仕事上での道理、物事の筋道を整えたのだと思うのです。
 
 
整理整頓は、私も物凄く大事であると捉えています。散らかったデスクでは、仕事が効率的にできるはずもありません。書類紛失といった事故にもつながりかねません。更には、「割れ窓理論」の通り、汚い作業環境では負の連鎖が始まり、「これでいいや」と仕事の完成度に甘さがあっても、許容してしまう空気さえも作り出してしまうのです。
「割れ窓理論」とは、建物の窓が割れているのを放置すると、やがて他の窓も割られてしまうというアメリカの犯罪学者ジョージ・ケリング氏とジェイムズ・ウィルソン氏が考案した理論のことですが、アメリカ有数の犯罪多発都市だったニューヨーク市が、この理論に基づいて軽犯罪取り締まりを強化し、凶悪犯罪を予防。その後、治安が回復し、中心街も活気を取り戻し、住民や観光客が戻ってきたというエピソードが事例として有名ですね。
 

【整理整頓能力は判断力】

さて、この整理整頓力。実は判断力でもあるのです。整理整頓するには、何が重要で何が重要でないのか、何が必要で何が必要でないのかを的確に見分ける力、「判断力」がカギを握っています。できない人は決められないから捨てられないのです。
 

【△はなし】

要らないものは捨てる。あれもこれも持っていたら、手がいっぱいになって、本当に欲しいものはつかめません。もし、捨てられない物があれば、優先順位をつけて、置き場所を選ぶ。すぐに使わないものはしまっておく、必要なものだけ、手の届くところに置く。△はなし。必要か、そうでないか、〇×を決めて、身の回りの整理整頓から始めてください。
環境の乱れは心の乱れ、綺麗に整理整頓された環境でスッキリとした心で仕事をしたいものです。作業環境が整然としていて、綺麗な状態であれば人間心理の常として、やはりいい加減な仕事ぶりは減っていくと思います。

【会員限定】医療機関の経営に必要不可欠な無料ツール

整骨院用

Page Top