ハイパフォーマンスな整骨院を創る 株式会社ラポールスタイル

03-5791-2400

無料メール相談

無料会員登録

マイビジネスのクリック率はSEOの約6.2倍・PPC広告の約20倍

2019.01.07

カテゴリー:【治療院経営】今冨貴夫

マイビジネスのクリック率はSEOの約6.2倍・PPC広告の約20倍

新年明けましておめでとうございます。株式会社ラポールスタイル今冨です。GOOGLEの検索エンジン改定に伴い新規集客が激減した影響を受け、リスティング広告(PPC)・GOOGLEマイビジネス(MEO)・検索順位システム(SEO)の研究を5ヵ月行い驚愕の事実に気づいてしまいました…。その事実とは、GOOGLEマイビジネス(MEO)のクリック率は検索順位システム(SEO)の約6.2倍・リスティング広告(PPC)の約20倍まで上昇していることです。
※クリック率は検索エンジンで表示された際にクリックされた確率のことを指します。クリックをされないとHPを閲覧されませんのでクリック率が高くなければ新規集客は見込めないとお考え下さい。

 



 

ユーザーの心理に大きな変化

上記図を確認するとインターネットを利用するユーザーの心理が大きく変化しているのがわかります。今までは一番上に表示されるリスティング広告(PPC)のクリック率が高かった印象がありますが(※珍しかった)最近ではリスティング広告(PPC)のクリック率は大きく低迷しているので専門的なキーワード以外は運用しないほうが効果的ではあります。
※専門性のないキーワードとは「整骨院」「接骨院」「整体」などを指します。

 
 

同様に検索順位システム(SEO)は新しくルールが変更され、ベニスアップデートの要因が強まりました。それに伴いGOOGLEマイビジネス(MEO)がSEOよりも上位表示されるようになった影響で検索エンジンの順位が1位でも実質8位に表示されてしまいます。

※ベニスアップデートとは検索をするユーザーの位置情報に基づいて検索エンジンの順位が変更されるシステムです。東京で「カフェ」と検索しますと東京のカフェ情報が優先されて検索エンジンに表示されます。同様に名古屋で「カフェ」と検索しますと名古屋のカフェ情報が表示されます。

 



 

結果、GOOGLEマイビジネス(MEO)を利用するユーザーが大幅に上昇しております。理由としてはユーザーの現在地から近い情報が一瞬でわかる=利便性が高いことが要因です。マイビジネスは広告ではありませんので(※広告も有り)信用度が高いのも要因の一つです。私が先生方と同じ立場でありましたら、今必要不可欠なGOOGLEマイビジネス(MEO)に力を入れることは間違いありません。

 

GOOGLEマイビジネス(MEO)の対策は何をすればよいのか?

GOOGLEマイビジネス(MEO)の対策で行って頂きたいことを以下に列記しましたので是非対策を図って頂けますと幸いです。

 

・【重要】GOOGLEマイビジネス(MEO)口コミ投稿
・【重要】GOOGLEマイビジネス(MEO)口コミ返信
・GOOGLEマイビジネス(MEO)投稿サービス(ブログ)更新
・GOOGLEマイビジネス(MEO)からWEBサイトにアクセスする回数を増やす
・GOOGLEマイビジネス(MEO)から整骨院に電話をかける回数を増やす

時代の変化を正しく読み取ることが大切です

今回のようにインターネットはデータを収集することができますので市場の動向やユーザーの心理を読み取ることができます。HPの外面のデータを確認するのが「GOOGLEサーチコンソール」HPの中身のデータを確認するのが「GOOGLEアナリティクス」。どちらもデータを先生方が確認できるようにしておくことがファーストステップです。

 

セカンドステップは現在行っている行動計画に対して優先順位を決めてください。(※私が先ほどお伝えした優先順位はPPC広告・SEO対策よりもGOOGLEマイビジネス(MEO)を優先させることでした。)

 

サードステップは的確な行動をすることです。がむしゃらに行動しても結果は出ません。データに基づく正しい行動が必要不可欠です。

【NEW】治療院予約サイト(なんと6ヵ月間無料で使用できます)



【NEW】治療院併設型総合事業(やらないと絶対損する)

ラポールスタイルサービス一覧

社会貢献事業

株式ラポールスタイルの会社概要

【会員限定】医療機関の経営に必要不可欠な無料ツール

整骨院用

Page Top