ハイパフォーマンスな整骨院を創る 株式会社ラポールスタイル

03-5791-2400

無料メール相談

無料会員登録

検索エンジンを10番以内に上位表示させる3つの戦略 続編

2019.04.23

カテゴリー:【治療院経営】今冨貴夫

検索エンジンを10番以内に上位表示させる3つの戦略 続編

前回のブログでお話しをさせて頂いた「検索エンジンを10番以内に上位表示させる3つの戦略」が大変好評で、最後の一つの対策を教えてほしいと要望が多くございましたので本日のブログで紹介をさせて頂きます。

 

検索エンジンを上位表示させる戦略3:横軸のサイト

下記は弊社で制作をさせて頂きました歯医者のサイトになります。






歯医者のサイトは全く順位が下がっていない!?

弊社は歯医者やクリニックのサイトも多数制作しているのですが今回の「GOOGLEの検索エンジン改定」の影響を全く受けておりません。理由はサイトの構成にあると考えております。上記サイト(図)では左サイドにボタンが設置されておりません。つまり全体的にデザインが大きくオシャレなイメージになっております。弊社の研究の結果、一概には言えませんが2カラムのサイト構成でHPを運営していると順位が間違いなく改善されにくいことが確認できております。



GOOGLEも横軸のサイトを推奨

GOOGLEマイビジネス上に「ウェブサイト」というボタンが設置されており、ボタンをクリックすると簡易的なHPが作成できます。このサイトも自動的に横軸のサイトになりますので、サイトの構成上2カラムでの運営は難しいことが予想されます。



確率の高い選択をすることが大切

結論、「検索エンジンを10番以内に上位表示させる」ためには今までと同じことをしても絶対に改善されません。そして前回のブログと今回のブログでお話をさせて頂いた「3つの対策」を行って頂くことで「とても高い確率で順位が改善」している結果がありますので、検索エンジンを大幅に改善したいとお考えの方はぜひ弊社の「治療院専門乗換えキャンペーン」にご相談頂けますと幸いです。

【NEW】治療院専門HP乗換えキャンペーン





【NEW】治療院専門Googleマップ強化対策





【NEW】治療院予約サイト(なんと6ヵ月間無料で使用できます)


【NEW】治療院併設型総合事業(やらないと絶対損する)

経営コンサルティング

HP強化対策

ブランド力を高める対策

患者様に選ばれるためのポータルサイト

社会貢献事業

株式ラポールスタイルの会社概要

【会員限定】医療機関の経営に必要不可欠な無料ツール

整骨院用

Page Top